【口コミ】ローソンアーモンドチョコレート食べてみた!低糖質なのに甘いの?

ローソンの低糖質シリーズから「アーモンドチョコレート(チョコ・抹茶・ストロベリーの3種)」を食べてみました!

糖質オフのロカボ菓子ということですが、味はおいしいのでしょうか?

また、肝心の糖質やコスパは?などなど実際に食べてレポしていきます^^

アーモンドチョコレートを食べた私の口コミ

商品名 チョコレート 抹茶チョコレート ストロベリーチョコレート
価格 税込198円 税込198円 税込198円
糖質 4.9g/1袋 4.9g/1袋 5.3g/1袋
栄養成分表示

(1袋あたり)

熱量233kcal、タンパク質5.4g、脂質19.3g、炭水化物13.8g、糖質4.9g、食物繊維8.9g、食塩相当量0.02g 熱量212kcal、タンパク質4.2g、脂質17.4g、炭水化物14.3g、糖質4.9g、食物繊維9.4g、食塩相当量0.02g、ビタミンE3.4mg 熱量229kcal、タンパク質4.4g、脂質18.8g、炭水化物15.4g、糖質5.3g、食物繊維10.1g、食塩相当量0.03g
含まれているアレルゲン
その他 イヌリン使用 イヌリン使用 イヌリン使用
製造者 三菱食品株式会社 三菱食品株式会社 三菱食品株式会社

見た目は普通のアーモンドチョコ

上画像の量でそれぞれ1袋分です。

チョコレート、抹茶チョコレート、ストロベリーチョコレートの3種類があり、どれも1袋に15粒入っていました。大きさや見た目はよくあるアーモンドチョコですね。

甘さはどれも控えめ!

一粒食べてみると「う~ん、低糖質チョコの独特の甘さだな~」という感じ。一瞬甘いんだけど、食べた後に低糖質甘味料の独特の舌残りがあります。

甘味料には「ステビア」が使われているようですが、これの特徴なのかな。コレ苦手な人は苦手かも。

でも甘さ控えめとはいえ一般的なチョコと比べての話なんで、ダイエット中には十分ありがたい甘み補給できます。

個人的に、一番甘く感じるのは「抹茶チョコ」かな。「チョコレート」は甘み控えめで特徴がないし「ストロベリーチョコ」はイチゴの酸味があるし。甘いモノが欲しいときには「抹茶チョコ」を選ぶのがいいかも。

食べ過ぎ防止になりそう?

あまり甘くないので、積極的に次の1粒に手が伸びません・・・

そのため食べ過ぎ防止にはなりそうです!

同じローソンの低糖質チョコでいうと「ココナッツシュガーチョコレート(糖質10g)」はおいしいので、ついペロッと食べちゃうんですよね~(まぁ糖質が2倍ですからね)。

その点こちらは甘さ控えめなんで、いっぱい食べ過ぎちゃう心配は少ないです!

アーモンドチョコレートの糖質や成分&コスパは?

糖質を明治アーモンドチョコと比較

糖質は1袋まるまる食べても4.9gと超低糖質です(※抹茶チョコのみ5.3g)

糖質制限中で1日のおやつの糖質を10gまでと決めている人も多いでしょうから、1袋で約5gなら全くもって安心ですね。

ちなみにこの糖質がどれだけ低いのか、アーモンドチョコの代表格である「明治アーモンドチョコレート」と比較してみます↓

ローソンアーモンドチョコレート(40g) 糖質4.9g 熱量233kcal 198円
明治アーモンドチョコレート(88g) 糖質36.9g 熱量500kcal 210円

1袋の内容量が約2倍程度違うのですが、それにしてローソンアーモンドチョコレートの糖質が圧倒的に低いのがわかりますね!

1日に必要な食物繊維の1/2が摂れる

そして何気に注目なのが食物繊維。

ローソンアーモンドチョコレートは1袋でチョコ8.9g、抹茶9.4g、ストロベリー10.1gの食物繊維が摂れます。

これは水溶性食物繊維イヌリンが配合されているからですね。

ちなみに1日に必要な食物繊維は男性20g、女性18gです。

つまりローソンのアーモンドチョコ1袋で1日に必要な食物繊維の約1/2が摂れるということです。

おいしくチョコを食べながら食物繊維が摂れるなんて、本当にダイエットに嬉しいおやつですね!

通販の低糖質チョコとコスパ比較してみた

ローソンアーモンドチョコレートは税込198円でした。

これは高いのか安いのか?他のアーモンドチョコと比較してみましょう。

比較したのは通販で買える「低糖工房アーモンドチョコレート」↓

【⇒低糖工房アーモンドミルクチョコを食べた私のレビューはコチラ】

低糖工房アーモンドチョコは1袋100g入りで糖質9.1g、603kcal、税込1,010円です。

このままでは内容量が違うので、それぞれ100gあたりに換算して比較してみました↓

それぞれ100gあたりに換算⇒ 糖質 熱量 価格
ローソンアーモンドチョコレート 12.25g 582.5kcal 約495円
低糖工房アーモンドミルクチョコ 9.1g 603kcal 1,010円
明治アーモンドチョコレート 41.93g 568.1kcal 約238円

(※ついでに明治アーモンドチョコも比較しています・笑)

なるほど~!

糖質量だけ見るとやはり通販の低糖工房が一番低いです。

ただし価格が2倍程度違うことを考えると、糖質量はそれほど大差ないことがわかります。

カロリーも大差ないし、価格が2倍違うのであればローソンアーモンドチョコの方がコスパ高いと言えそうですね!


スポンサーリンク

まとめと総評

・低糖質チョコ独特の舌残りは多少あります

・3種類で一番甘いと感じるのは「抹茶チョコ」

・糖質4.9g/袋と超低糖質で198円はコスパ高い!


【ダイエットにおすすめ!ローソン低糖質パン14種食べ比べランキングは⇒コチラ

【ダイエット中のおやつに!ローソン低糖質菓子17種食べ比べランキングは⇒コチラ