【口コミ】ローソン大麦のしっとりパン和風ツナ食べてみた!糖質や栄養成分・原材料は?

ナチュラルローソンの低糖質ロカボシリーズより「大麦のしっとりパン和風ツナ2個入」を食べてみました!

以前から人気のローソンの低糖質しっとりパンシリーズですが、その大麦粉バージョンですね。

この記事では実際に食べてみた感想や、糖質やカロリーなどの栄養成分、原材料などについてレポしていきます!

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

大麦のしっとりパン和風ツナを食べた私の口コミ

商品名 大麦のしっとりパン和風ツナ2個入
価格 税込150円
栄養成分表示

1個あたり

熱量91kcal、タンパク質2.9g、脂質5.1g、炭水化物10.3g、糖質6.2g食物繊維4.1g、食塩相当量0.5g
含まれているアレルゲン 乳・卵・小麦・ごま・大豆
製造者 山崎製パン株式会社

⇒ローソン公式サイト

大麦粉?生地はツブツブ模様

今までの低糖質しっとりパンシリーズはどれも真っ白な見た目が特徴的でしたが、こちらの大麦のしっとりパン和風ツナは薄い茶色です。

大麦粉なのでしょうか?生地にツブツブ模様が見えるのが特徴的です。

重さを計ると1個で約52gでした。

和風ツナが生地に合う♪

中には意外とたっぷり和風ツナサラダが入っています。

食べてみると、生地はふわふわ!しっとりモチっとした生地で低糖質粉のクセはまったくありません

カツオだしっぽい和風味でとってもおいしい♪小さく切った玉ねぎの食感もあります。

クセがまったくないので、我が家の子供たちも「おいしい~♪」と気に入っていました。

生地がモチふわな分、ふつうのツナサンドよりもおいしいかも!

大麦のしっとりパン和風ツナの糖質&栄養成分・原材料

大麦粉のクセがまったくなく、とてもおいしい大麦のしっとりパン和風ツナですが、糖質やカロリーなどの栄養成分や、原材料には何が使われているのか、など見ていきます。

糖質・カロリーなどの栄養成分は?

・糖質…1個6.2g(1袋2個で12.4g

・カロリー…1個で91kcal(1袋2個で182kcal

1袋2個食べても糖質12.4g、182kcalと控えめで安心です。

味はふつうのツナパンと全然変わらない(むしろパンがモチモチでおいしい)から、ツナパン食べるならこちらを選んだ方がヘルシーですね。

原材料は?

生地には小麦粉、はったい粉(大麦)、植物性たん白などが使われています。

大麦を炒って粉にしたはったい粉を20%使用しているそうです。

また甘味料にはステビアラカンカが使われており、これらによりおいしいのに低糖質を実現しているようです。

※そういえば昨年の夏発売されていた「糖質オフのしっとりパン和風ツナ2個入」がありましたが、中身はほぼ同じのようです。今回は生地に大麦粉が使われている点が特徴のようですね。

まとめ

・生地がモチふわでふつうのツナサンドよりおいしい♪

・1袋2個食べても糖質12.4g、182kcalで朝食やランチにぴったり!

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ