【口コミ】ローソンブランのドーナツバナナ食べてみた!糖質やカロリー&原材料は?

ナチュラルローソンの低糖質ブランパンシリーズから「ブランのドーナツバナナ」を食べてみました!

食べた味の感想や糖質・カロリーなどの栄養成分、原材料には何が使われているのか?などレポしていきます。

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

ブランのドーナツバナナを食べた私の口コミ

商品名 ブランのドーナツ バナナ
価格 税込120円
栄養成分表示(1個あたり)

熱量214kcalタンパク質9.3g、脂質11.4g、炭水化物24.4g、糖質12.5g食物繊維11.9g、食塩相当量0.8g

含まれているアレルゲン 乳、卵、小麦、オレンジ、大豆、バナナ
製造者 山崎製パン株式会社

⇒ローソン公式サイト

1個でずっしり

手に持つとわりとずっしりした重さのあるドーナツです。

見た目は既存の「ブランのドーナツ(税込100円)」とほぼ変わりないです。

もっそりで食べごたえはアリ

切ると中はこんな感じ。もっとバナナ色(黄色)を想像したけど、そうでもない。

食べてみると、口中にバナナの風味が広がります。でも甘みはそこまで強くないので「甘いドーナツ」を期待して食べると少し味気なく感じるかも?

また食感的には「モサモサ」「もっさり」です。しっとりはしているんだけど、飲料がないと食べにくい。

そんな感じなので、1個がかなり大きく感じます。

しかし、ちょっとずつ食べて飲料を飲み~を繰り返して食べていると、1個でかなりの満腹感が得られます

少しずつ食べてバナナの風味と甘さを感じつつ、飲料を多く摂って満腹感を得る!というダイエットに適したおやつになりそうです♪

ブランのドーナツバナナの糖質やカロリー&原材料

甘みはそこまで強くないものの1個で充分なボリューム&満足感を得られる「ブランのドーナツバナナ」ですが、糖質やカロリーなどの栄養成分や、原材料には何が使われているのか、など見ていきます。

糖質やカロリーなどの栄養成分は?

・糖質…12.5g/個

・カロリー214kcal/個

ちなみにオーソドックスな「ブランのドーナツ」は糖質13.1g、265kcalです。

バナナ味の方が糖質・カロリーともに少し低めになっていますね。

また、1個でたんぱく質9.3g、食物繊維11.9gが摂れるところにも注目です!

(※タンパク質の1日必要量目安・・・体重1kg×0.8g 例50kgの人で40g)

(※食物繊維の1日必要量目安・・・男性20g、女性18g)

菓子パンなのに高タンパクで食物繊維も多く摂れるのはスゴイですね。

原材料は?

生地には植物性たん白大麦や小麦の蛋白質)、イヌリン水溶性食物繊維)、オーツブランオーツ麦の外皮)、オーツファイバーオーツ麦のもみ殻)、シトラスファイバー柑橘類の皮の食物繊維)などが入ったミックス粉が使われています。

これらにより、低糖質・低カロリーでなおかつ高タンパク・食物繊維豊富な菓子パンに仕上げられているようです。

この内容で、近くのローソンで買えて税込120円はコスパ良いと思います。

まとめ

・糖質12.5g、214kcalでしかも栄養成分バツグン

・もっさり食感だけど、その分満腹感が得られやすい

・これで税込120円はコスパ良すぎ

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ