【口コミ】ローソンブランのショコラケーキ食べてみた!糖質や栄養成分・原材料は?

ローソンのマチカフェ「ブランのショコラケーキ」を食べてみました!

ブランが入った糖質オフショコラケーキだそうですが、味はおいしいのでしょうか?

食べてみた感想や、糖質&栄養成分についてレポしていきます!

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

ローソンブランのショコラケーキを食べた私のレビュー

商品名 ブランのショコラケーキ
価格 税込150円
栄養成分表示(1個あたり 熱量121kcal、タンパク質2.4g、脂質8.6g、炭水化物10.3g、糖質7.1g、食物繊維3.2g、食塩相当量0.11g
特徴 カカオ分55%のチョコレート使用
製造者 株式会社オイシス

⇒ローソン公式サイト

軽めのスティックタイプ

形が崩れないようにプラスチックトレーに乗っています。

重さを計ったら1個で約25gでした。軽いです。

ほどよい甘さとしっとり感

食べてみると、ほどよいしっとり感。パサパサでもなく、ずっしり重いというわけでもなく、本当にほどよい食感です。

それほど濃厚なじゅわっと感はないけど、チョコの甘みもしっかりあります

良く言えば「甘みがしつこくなくて気軽に食べやい」、悪く言えば「濃厚さがそれほどなくてチョコ好きには少し物足りない」かな?(笑)

チョコ好きの私にとってはもう少し重みがほしい気もするけど、低糖質なので贅沢は言えません!(笑)

砕いたアーモンドが乗せてあるので、食感に変化があって楽しいですよ。

ブランのくせはまったくなし

生地にはブランが使われていますが、クセはまったくありません

低糖質甘味料のクセ(変な苦み)も感じないですね。

ふつうにおいしいショコラケーキとして楽しめます。

ブランのショコラケーキ糖質&栄養成分

味はふつうにおいしいショコラケーキでしたが、気になる糖質や栄養成分、また原材料には何が使われているのかを見て行きましょう。

糖質は7.1g

ローソンブランのショコラケーキは糖質7.1g121kcalです。

糖質オフ中の1日のおやつの糖質を10gまでと決めている方も多いので、これ1個をおやつにしてもセーフですね。

イヌリンやエリスリトール使用

生地にはミックス粉が使われており、小麦粉・大豆粉・食物繊維・小麦たんぱく粉末などが配合されています。

水溶性食物繊維イヌリンも配合されており、ブランのショコラケーキ1個で食物繊維3.2gが摂れます。

甘味度が高いのにカロリーがほぼ0のエリスリトール、スクラロース、ステビアといった甘味料が使われており、これにより糖質やカロリーが抑えられているようです。

小麦粉や砂糖、チョコレートなども使われているので超がつくほどの低糖質ではありませんが、クセもないおいしいスイーツとして充分な品質だと思います。

まとめ

・軽い食感で甘みもしっかり!クセはまったくなし

・糖質7.1gなので糖質オフ中のおやつに最適

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ