【口コミ】ローソンブランのモッチボール北海道産チーズ食べてみた!糖質やカロリー&原材料は?

【2020年11月2日更新】

ナチュラルローソンの低糖質ブランシリーズから「ブランのモッチボール北海道産チーズ6個入」を食べてみました!

2019年夏にも販売されていた商品ですが、今秋発売されたものは糖質がさらに低くなっているようです♪

食べた味の感想や糖質・カロリーなどの栄養成分、また原材料には何が使われているのか?などレポしていきます。

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

ブランのモッチボール北海道産チーズを食べた私の口コミ

商品名 ブランのモッチボール北海道産チーズ6個入
価格 税込130円
1袋(6個)あたりの目安 糖質15.6g、カロリー168kcal
栄養成分表示

1個あたり

熱量28kcal、タンパク質0.4g、脂質1.5g、炭水化物3.6g、糖質2.6g、食物繊維1.0g、食塩相当量0.2g
含まれているアレルゲン 乳、卵、小麦、大豆
製造者 山崎製パン株式会社

→ローソン公式サイト

コロンと軽いひとくちサイズ

画像のようなひとくちサイズで6個入っています。

トレーには乗っていますが、店頭に並んでいるやつはだいたい中身がひっくり返っています。コロンと軽いです。

生地はもちもちでチーズ感たっぷり

画像は切った断面です。

食べてみると、生地がもっちもちでやわらかいです。そしてチーズの風味たっぷり♪

甘さはまったくないので、味的には菓子パンというより惣菜パンという感じです。

でも少し粉っぽさが残る?

ひとつ気になったのが、あとくちに粉っぽさ(?)が残ること。
食感はもちもちなのに、どうも歯とか口の天井とかに粉があるような違和感が残るんですよね。
「ひとくち×6個」なので量もあまりないし、甘さがまったくないからおやつにいただく感じもしないし(←超個人的な意見)、個人的にはもう買わないかな?というのが正直なところです。

ブランのモッチボールの糖質やカロリー&原材料

もちもち生地と豊富なチーズ風味が特徴の「ブランのモッチボール北海道産チーズ6個入」ですが、糖質やカロリーなどの栄養成分や、原材料には何が使われているのか?など見ていきます。

糖質やカロリーなどの栄養成分は?

栄養成分(1個あたり):熱量28kcal、たんぱく質0.4g、脂質1.5g、炭水化物3.6g、糖質2.6g、食物繊維1.0g、食塩相当量0.2g

糖質とカロリーを1袋6個あたりに換算すると、糖質15.6g、168kcalになります。

おやつや軽食としていただきやすい低糖質・低カロリーですね。

原材料は?

原材料:ミックス粉(イヌリン、ショートニング、でん粉、植物性たん白、食塩、小麦粉、乳糖)(国内製造)、ナチュラルチーズ、マーガリン、卵、小麦ふすま、砂糖、チーズペースト、水あめ、食塩/加工デンプン、酢酸Na、糊料(HPMC)、乳化剤、グリセリンエステル、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)

生地にはでん粉、植物性たん白、小麦ふすまなどが使われており、これにより一般的な小麦粉で作られたパンより低糖質・低カロリーになっているようです。

また水溶性食物繊維イヌリンも多く配合されており、1袋6個で食物繊維6.0gが摂取できます。

1日に必要な食物繊維量の目安は男性20g、女性18gなので、ブランのモッチボール1袋で1日必要量の1/3程度が摂れる計算になります。

まとめ

・もちもち生地&チーズ風味たっぷり♪

・1袋食べても糖質15.6g、168kcalなのでおやつや軽食にぴったり

・でも甘さはなし!少し粉っぽさが口に残るのが気になる・・