【口コミ】ローソンアーモンドレモンチョコレート食べてみた!糖質やカロリー&原材料は?

ナチュラルローソンの低糖質お菓子(おやつ)シリーズから「アーモンドレモンチョコレート(数量限定)」を食べてみました!

味の感想や糖質&カロリーなどの栄養成分、また原材料には何が使われているのか?などレポしていきます。

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

アーモンドレモンチョコレートを食べた私の口コミ

商品名 アーモンドレモンチョコレート
価格 税込198円
栄養成分表示

 

1袋38gあたり

熱量220kcalタンパク質4.6g、脂質18.2g、炭水化物14.2g、糖質5.0g食物繊維9.2g、食塩相当量0.02g
製造者 三菱食品株式会社

14粒入ってました

爽やかな黄色のチョコレート。

1袋38g入りだそうで、私が買ったのは1袋に14粒入っていました。

爽やかなレモン風味♪

食べてみると、爽やかでコレめっちゃおいしい!

チョコの甘みにレモンの爽やかな風味が加わって、とっても夏らしくてスッキリした味。

個人的にチョコレートはオーソドックスが一番好きなんですが、これに限ってはレモン味が大正解!

オーソドックスな「アーモンドチョコレート」は低糖質なので元々それほど甘くないのですが、レモン風味が加わることで味にメリハリが効いて見事においしく仕上がっています。

数量限定だそうですが、それは惜しい!これはずっと売ってて欲しいです・・・!

アーモンドレモンチョコレートの糖質やカロリー&原材料

レモン風味が爽やかでおいしい「アーモンドレモンチョコレート」ですが、糖質やカロリーなどの栄養成分や、原材料には何が使われているのか?など見ていきます。

糖質&カロリーなどの栄養成分は?

糖質・・・5.0g

カロリー・・・220kcal

・食物繊維・・・9.2g

1袋(約14粒)をまるまる食べても糖質5.0g!これなら罪悪感なく食べられますね。

また1袋で食物繊維9.2g摂れるのもスゴイです。成人が1日に必要な食物繊維量の目安は、男性20g・女性18gなので、アーモンドレモンチョコレート1袋で1日必要量の約半分が摂れる計算になります。

爽やかな甘みでおいしいのに、糖質わずか5.0gで食物繊維もしっかり摂れるのは嬉しい限りですね。

原材料は?

原材料:チョコレート(イヌリン、ココアバター、植物油脂、全粉乳、砂糖、レモン濃縮果汁パウダー)、アーモンド、水あめ/乳化剤、ビタミンC、香料、光沢剤、甘味料(ステビア)、着色料(カロテノイド)

チョコレートには、腸内で発酵分解されるとフラクトオリゴ糖になる水溶性食物繊維「イヌリン」が配合されています。

これにより1袋で食物繊維9.2gも摂れる食物繊維豊富なチョコに仕上がっているようです。

また甘味料には、砂糖の300倍の甘さを持ちカロリーは砂糖の1/100と言われる天然植物甘味料「ステビア」が使われています。

これにより糖質わずか5.0g、220kcalと低糖質・低カロリーに抑えられているようです。

この内容で税込み198円でコンビニで買えちゃうのはスゴイなと思います。

まとめ

・チョコの甘みとレモンの爽やかさが合う!!

・1袋で糖質5.0g、220kcalと罪悪感なく食べられる!

・数量限定らしいけどずっと売ってて欲しい・・・(笑)!

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ