【口コミ】ローソン大麦のチョリソーソーセージパン食べてみた!糖質やカロリ-&原材料は?

ナチュラルローソンの低糖質ブランパンシリーズから「大麦のチョリソーソーセージパン」を食べてみました!

食べた味の感想や糖質・カロリーなどの栄養成分、原材料には何が使われているのか?などレポしていきます。

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

大麦のチョリソーソーセージパンを食べた私の口コミ

商品名 大麦のチョリソーソーセージパン
価格 税込150円
栄養成分表示(1個あたり)

熱量183kcalタンパク質10.0g、脂質9.7g、炭水化物16.0g、糖質11.8g食物繊維4.2g、食塩相当量1.3g

含まれているアレルゲン 乳、卵、小麦、オレンジ、牛肉、大豆、とり肉、豚肉
特徴 大麦粉18%使用(全穀類に占める割合)
製造者 山崎製パン株式会社

⇒ローソン公式サイト

直径約1.5cm太のチョリソー入り

長さ約20cmの細長いパンです。重さを量ると1個で約66~67gでした。

生地はパッと見、硬めに見えますが、意外とやわらかいです。

中に直径約1.5cmのチョリソーが1本入っています。

味が良くてちゃんと辛い!

切ってみると断面はこんな感じ。

チョリソーに、刻んだ玉ねぎ入りのトマトソースが少しかかっているシンプルなパンです。

食べてみると・・辛い!

意外とちゃんとチョリソーが辛いです。食べたあと舌がヒリヒリしました(笑)

パン生地そのものは少し低糖質粉のクセありですが、チョリソーと一緒に食べればほとんど気になりません。

チョリソーの味が良いのでおいしかったのですが、辛いのが苦手な人はちょっと注意かも。

大麦のチョリソーソーセージパンの糖質やカロリー&原材料

低糖質粉のクセはあるもののチョリソーの味が良くしっかりした辛みが味わえる大麦のチョリソーソーセージパンですが、糖質やカロリーなどの栄養成分や、原材料には何が使われているのか、など見ていきます。

糖質やカロリーなどの栄養成分は?

糖質・・・11.8g

カロリー・・・183kcal

・たんぱく質・・・10.0g

・食物繊維・・・4.2g

1個でわりとしっかり満足感があるので、これで糖質11.8g、183kcalは嬉しいですね。

高タンパク(10.0g)で食物繊維が多い(4.2g)点にも注目です!

原材料は?

パン生地には植物性たん白(大麦や小麦の蛋白質)、大豆粉大麦粉でん粉イヌリン(食物繊維)、シトラスファイバー(柑橘類の皮の食物繊維)が入ったミックス粉が使われています。

このうち、商品名にもある「大麦粉」は全体の18%だそうです。

ウインナ系はもともと糖質が低いですし、生地の素材にこれだけこだわって組み合わせているので、低糖質でヘルシーなパンに仕上っているのですね。

まとめ

・1個で満足感があるのに糖質11.8g、183kcal!

・タンパク質10.0g、食物繊維4.2gも摂れてヘルシー

・チョリソーがしっかり辛い(※辛いの苦手な人は注意)!

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ