【口コミ】ローソンブランのロールケーキコーヒー&ミルク食べてみた!

ローソンの低糖質ロカボシリーズから「ブランのロールケーキ コーヒー&ミルク」を食べてみました!

食べた感想や、糖質&カロリー、成分やコスパなどについてご報告していきます!

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

ローソンブランのロールケーキコーヒー&ミルクを食べた私の口コミ

商品名 ブランのロールケーキ コーヒー&ミルク
価格 税込140円
栄養成分表示(1個あたり) コーヒー:熱量107kcal、タンパク質2.1g、脂質6.0g、炭水化物13.7g、糖質8.4g、食物繊維5.3g、食塩相当量0.2g

ミルク:熱量106kcal、タンパク質2.0g、脂質5.7g、炭水化物14.1g、糖質9.4g、食物繊維4.7g、食塩相当量0.2g

含まれているアレルゲン 乳、卵、小麦、大豆
製造者 山崎製パン株式会社

手で持つとつぶれそうなほど柔らか

「ブランのロールケーキコーヒー&ミルク」は画像のように透明トレーに乗っています。

理由はとてもやわらかいから!

手で持とうとするとフニュっとつぶれてしまいそうなほど柔らかいです。

自宅以外で食べるなら店員さんにプラスチックのフォークもらった方が良いですよ。

低糖質のクセまったくなし

食べてみると「コーヒー」「ミルク」どちらも超しっとりで甘くておいしいです!

生地に小麦ふすまや大豆粉が使用されていますが、クセはまったく感じません。ブラン生地だと言われてもわかりません。

安いロールケーキにありがちなパサパサ感も皆無。ケーキ部分の生地がとてもしっとりしていて繊細なやわらかさがあります。

低糖質を目的に食べなくても、ふつうに上質なロールケーキとしておいしく食べられます♪

個人的には「バニラ&ココア」の方が好き

ただ、ローソンのブランのロールケーキには以前「バニラ&ココア」バージョンがあったんですよね。個人的にはそちらの方が好きだったかも・・。バニラは甘く、ココアはほろ苦って感じで味に変化があったんですよね。

「コーヒー&ミルク」はどちらもおいしいんですが、あんまり2つの味に差がない気がします。ま、私の舌がバカなだけかも知れませんけど(スミマセン)


スポンサーリンク

ブランのロールケーキコーヒー&ミルクの糖質や栄養成分

糖質&カロリーは?

糖質はコーヒー8.4g、ミルク9.4g2個で糖質17.8gです。

(カロリーはコーヒー107kcal、ミルク106kcal、2個で213kcal

すっごく超低糖質!というほどではないですね。普通のロールケーキ食べるよりは低糖質だな~くらい。

でも味がおいしいので、普通のロールケーキ食べるなら断然こっちを選びたいです!!

実は食物繊維が10gも摂れる

そして「おっ♪」と思ったのがコチラ。

実はブランのロールケーキコーヒー&ミルク1袋で食物繊維が10g摂れます

【食物繊維の成人の必要量目安:男性20g、女性18g】

つまりロールケーキコーヒー&ミルク1袋で1日に必要な食物繊維の1/2が摂れてしまうんですね♪これってなんだかラッキーな気分♪

食物繊維が多い理由としては、生地に使われているブラン(小麦ふすま)や大豆粉に食物繊維が豊富なこと。また、難消化性デキストリンという水溶性食物繊維が配合されていることなどがあります。

ダイエット中のロカボスイーツとしておいしく食べられて、ついでに食物繊維も豊富に摂れるなんて、税込140円でコスパ良いです♪


スポンサーリンク

まとめと総評

・ブラン(小麦ふすま)独特のクセはまったくない

・生地がしっとりでおいしい!ふつうのロールケーキに引け目なし

・低糖質なのに食物繊維10gも摂れてコスパ良し

【⇒おいしくて超がつくほど低糖質2.4g/個なロールケーキの食レポは→コチラ】