【口コミ】ローソンブランのヨーグルトホイップパン食べてみた!糖質やカロリー&栄養成分は?

ナチュラルローソンの低糖質ブランパンシリーズから「ブランのヨーグルトパホイップパン~乳酸菌入~」を食べてみました!

食べた味の感想や糖質・カロリーなどの栄養成分、原材料には何が使われているのか?などレポしていきます。

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

ブランのヨーグルトホイップパンを食べた私の口コミ

商品名 ブランのヨーグルトホイップパン~乳酸菌入~
価格 税込150円
栄養成分表示(1個あたり 熱量174kcal、タンパク質7.7g、脂質8.7g、炭水化物21.3g、糖質11.0g食物繊維10.3g、食塩相当量0.3g
含まれているアレルゲン 乳、卵、小麦、アーモンド、オレンジ、大豆
製造者 山崎製パン株式会社

⇒ローソン公式サイト

パン生地にはブランのクセあり

 

直径8cmくらいの丸いパンで、重さを量ると1個で約72~74gでした。

上に砕いたローストアーモンドが乗っています。

鼻に近づけてクンクンするとブラン特有のニオイがします。

たっぷりホイップの甘さと酸味が絶妙!

中を切ってみるとたっぷりのヨーグルト風味ホイップが詰まっていました。

食べてみると・・ヨーグルトホイップがとってもおいしい!甘さと酸味がしっかり効いた味で、フワフワホイップの食感も良いです。

試しにパン生地の部分だけちぎって食べてみると、ブランパン特有のクセと風味を感じます。

が、中身のホイップと一緒に食べればクセもほとんどわからないです。

パンをちぎってホイップに付けながら食べたのですが、上に乗ってるローストアーモンドがポロポロ落ちてゆくので、個人的にはローストアーモンドはいらない気がします・笑。

でも味が美味しいのでかなりお気に入りの1品になりました♪

ブランのヨーグルトホイップパンの糖質やカロリー&原材料

甘さと酸味の効いたヨーグルトホイップがおいしい「ブランのヨーグルトホイップパン~乳酸菌入~」ですが、糖質やカロリーなどの栄養成分や、原材料には何が使われているのか、など見ていきます。

糖質やカロリーなどの栄養成分は?

栄養成分(1個当たり):熱量174kcal、たんぱく質7.7g、脂質8.7g、炭水化物21.3g、糖質11.0g、食物繊維10.3g、食塩相当量0.3g

しっかり甘さも味わえる菓子パンなのに糖質11.0g、174kcalは嬉しいですね。

また、たんぱく質7.7g、食物繊維10.3gと意外と高タンパクで食物繊維豊富な点も注目です。

原材料は?

原材料:ヨーグルトフラワーペースト、ミックス粉(植物性たん白、大豆粉、小麦ふすま、イヌリン、オーツブラン粉末、シトラスファイバー、米ぬか、エリスリトール、殺菌乳酸菌パウダー)、ホイップクリーム、植物油脂、卵、パン酵母、蜂蜜、アーモンド、ぶどう糖、小麦粉、発酵風味料、食塩、乳等を主要原料とする食品/加工デンプン、グリシン、糊料(増粘多糖類)、酢酸Na、酸味料、香料、乳化剤、メタリン酸Na、ph調整剤、V.B1、(一部に乳成分・卵・小麦・アーモンド・オレンジ・大豆を含む)

生地には植物性たん白や大豆粉、小麦ふすま、オーツブラン粉末などが配合されたミックス粉が使われており、これにより低糖質・低カロリーに抑えられているようです。

またイヌリンやシトラスファイバーといった食物繊維も配合されているので、1個で食物繊維10.3gも摂れる食物繊維豊富なパンに仕上がっているんですね。

また砂糖の代わりにエリスリトール(甘さは砂糖の70~80%でほぼカロリー0)が使われるなど工夫されています。

この内容で1個税込150円で買えるのは、さすが大手のローソンですね。

まとめ

・ホイップがたっぷり!甘さと酸味が効いてておいしい!

・ブラン生地のクセはあるけどホイップと一緒に食べるから気にならない

・おいしいのに1個で糖質たったの11.0g、174kcal♪

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ