【口コミ】ローソン大麦のベーコンエピ食べてみた!糖質や栄養成分・原材料は?

ナチュラルローソンの低糖質ロカボシリーズより「大麦のベーコンエピ」を食べてみました!

糖質9.0gローソン低糖質パンシリーズの中でもかなりの低糖質なパンですが、味はおいしいのでしょうか?

実際に食べてみた感想や、糖質やカロリーなどの栄養成分、原材料などについてレポしていきます!

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

ローソン大麦のベーコンエピを食べた私の口コミ

商品名 大麦のベーコンエピ
価格 税込160円
栄養成分表示(1個あたり 熱量156kcalタンパク質10.2g、脂質7.1g、炭水化物16.5g、糖質9.0g食物繊維7.5g、食塩相当量1.0g
含まれているアレルゲン 乳、卵、小麦、オレンジ、大豆、豚肉・りんご
特徴 大麦粉18%使用(全穀類に占める割合)
製造者 山崎製パン株式会社

⇒ローソン公式サイト

食べやすいエピタイプ

こんがりしたパンの焼き色で見た目にもおいしそうです♪

「エピ」とはフランス語で「麦の穂」という意味で、まさに麦の穂のような形をした固めのパンのこと。穂の形ごとに指でちぎって食べられるのが魅力ですね。

ちなみに重さを計ると1個で約55gでした。

ベーコン&粒マスタードが絶妙♪

中にはベーコンと粒マスタードがたっぷり。

生地は一見固そうですが、意外とふわっとしてやわらかめです。

食べてみると、ベーコン&マスタードの組み合わせが絶妙でおいしい!

粒マスタードは全然辛くないです。子どもでも食べられそう。

大麦粉18%使用の低糖質パンですが、低糖質粉のクセはほとんど感じません。

生地が固すぎないので食べやすいし、割としっかり量もあるので、これで糖質わずか9.0gとはかなりお得感あります!

大麦のベーコンエピの糖質&栄養成分や原材料は?

注目の低糖質&高タンパク質

・熱量…156kcal

・糖質…9.0g

・たんぱく質…10.2g

・食物繊維…7.5g

ローソン低糖質パンシリーズの中でも注目の低糖質&高タンパクですね!

しっかり味のある惣菜パンなのに糖質わずか9.0gだし、1個でタンパク質が10.2gも摂れるのもスゴイ。

まさに低糖質&高タンパクを叶えてくれる理想的なパンかも!

食物繊維も豊富

生地には植物性たん白、大豆粉、大麦粉、でん粉などが配合されたミックス粉が使われています。

それらにより低糖質&高タンパクを叶えているようです。

また腸内で発酵分解されるとフラクトオリゴ糖になる水溶性食物繊維「イヌリン」や、約10倍の水分を保持して膨らむ性質のある食物繊維「シトラスファイバー」も配合されています。

そのため大麦のベーコンエピ1個で食物繊維7.5gも摂取できます。

ちなみに【成人に必要な1日の食物繊維量の目安は男性20g、女性18g】なので、大麦のベーコンエピ1個で1日の必要量の1/3が摂れる計算になります。

低糖質・高タンパク・食物繊維豊富で、しかもベーコン&粒マスタードが絶妙においしいので、これで税込160円はかなりコスパ良しと言えますね。

まとめ

・低糖質粉のクセはほぼ感じない

・ベーコン&粒マスタードが絶妙においしい!

・低糖質、高タンパク、食物繊維豊富で税込160円はかなり優秀!

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ