【口コミ】ローソンブランのミルクスコーン食べてみた!糖質や栄養成分・原材料は?

ローソンのマチカフェ「ブランのミルクスコーン」を食べてみました!

ホワイトチョコが入ったほんのり甘いミルク風味のブラン入りスコーンだそうですが、味はおいしいのでしょうか?

食べてみた正直な感想や、糖質&栄養成分についてレポしていきます!

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

ローソンブランのミルクスコーンを食べた私の口コミ

商品名 ブランのミルクスコーン
価格 税込160円
栄養成分表示(1個あたり 熱量94kcal、タンパク質1.7g、脂質4.5g、炭水化物14.4g、糖質8.4g食物繊維6.0g、食塩相当量0.27g
製造者 株式会社オイシス

⇒ローソン公式サイト

焼き色キレイな小さめスコーン

焼き色がきれいな小さめのスコーンです。

大きさは手に乗せてこれくらい。重さを量ったら1個約21gでした。

ホワイトチョコチップが埋め込まれているようでポツポツしたのが見えます。

意外としっとり&甘い!

食べてみると、予想以上にしっとり

スコーンってボソボソしているイメージがありますが、こちらは食感もやわらかくて食べやすいです。

味もあまり無いのかと思ったら、ミルク風味でとても甘い

つぶつぶのホワイトチョコが入っているのですが、生地そのものが甘いのでホワイトチョコの存在感はあまり無いかも?(笑)

それくらい全体的に甘くてとてもおいしいです。

ブラン入りスコーンですが、ブランのクセもまったくないですね。

ブランのミルクスコーンの糖質や栄養成分&原材料

一般的なスコーンより、しっとり甘くてとてもおいしいブランのミルクスコーンですが、糖質や栄養成分、また原材料には何が使われているのかを見ていきます。

糖質は1袋2個で16.8g

ブランのミルクスコーンの糖質とカロリーは以下のとおり。

糖質・・・1個で8.4g、1袋2個食べると16.8g

・カロリー・・・1個で94kcal、1袋2個食べると188kcal

とても甘くておいしいだけに、糖質はそこまで低くないかな?という印象ですね。

糖質オフ中で1日のおやつの糖質を10gまでと決めている方も多いと思いますが、その場合は1日1個までということになりますね(私は2個食べたくなっちゃうなぁ・・・)

食物繊維が豊富

ブランのミルクスコーン1個で食物繊維が6.0g、1袋2個食べると12.0g摂取できます。

ちなみに【成人の1日に必要な食物繊維量の目安は男性20g、女性18g】なので、1袋2個食べれば必要量の約半分を摂取できるということですね。

大豆粉や小麦たんぱく配合

生地にはミックス粉が使われていて小麦粉・大豆粉・食物繊維・小麦たんぱく粉末などが配合されています。

それにより小麦粉のみで作られるスコーンよりも低糖質になっているようです。

さらに水溶性食物繊維イヌリンも配合されているため食物繊維を多く摂取できるようです。

ただ低糖質甘味料ではなく砂糖が使われているようですし、チョコレートも入っているため、超がつくほどの低糖質・低カロリーにはなっていないようですね。

糖質はオフしつつ、あくまでおいしさにこだわったスコーンなのかな、という印象です。

まとめ

・スコーンなのに甘くてしっとり!とにかくおいしい

・糖質8.4g/個なので、糖質オフダイエット中なら1日1個まで?

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ