【全部試した】ビオレクレンジング!ジェル・オイル・リキッド比較レビュー

2019年12月現在、ビオレの洗い流すタイプのクレンジングは5種類あります。

オイル、ジェル、リキッド・・・とさまざまなタイプがありますが「結局どれがいいの?」と迷いますよね。

私も店頭でどれを買うべきか迷ったので、5種類とも使って比較してみました

それぞれの世間の口コミ評判や、私が実際に使い比べてみた感想などをまとめてみましたので、あなたに合うビオレクレンジングを見つける参考にしてみてくださいね。

※5種類それぞれの詳しいレビュー&成分解析をした記事はコチラから↓↓

ビオレクレンジング5種類のスペック一覧

ビオレクレンジング5種類の基本スペックは以下の通り。

パーフェクトオイル ピュアスキンクレンズ うるおいクレンジングリキッド メイクとろりんなで落ちジェル しっかりクリアジェル
参考価格(Amazon) 918円 1,102円 743円 695円 743円
内容量 230ml 230ml 230ml 170g 170g
メイク落ち しっかり しっかり しっかり しっかり しっかり
濡れた手 OK OK OK OK OK
ウォータープルーフマスカラ ×
お湯落ちマスカラ
洗い上がり しっとり スッキリ しっとり しっとり スッキリ
W洗顔 不要 不要 不要 不要

基本的に5種類とも「しっかりメイク対応」です。

「パーフェクトオイル」のみマスカラ落ちが「◎」になっているので、それだけクレンジング力が強いのでしょう。

逆に「しっかりアクアジェル」のみウォータープルーフマスカラ対応ではないので注意です。

また、すすぎ後の洗顔は「パーフェクトオイル」のみ必要で、他の4種類は不要となっています。

ビオレクレンジング5種【世間の口コミを比較】

まずはビオレクレンジング5種類それぞれの世間の口コミ評判をご紹介します。

ビオレクレンジングはどれも人気で口コミ件数がとても多いため、商品の特徴がわかるような目立った口コミのみを抜粋してまとめました。

(※口コミ評判については@コスメを参照させていただきました)

パーフェクトオイルの口コミ

@コスメでの総合評価 4.2点/7点満点(口コミ5,868件)※2019年12月
良い口コミ とにかくメイク落ちが良い
悪い口コミ 洗顔後に少しつっぱる
とにかくメイク落ちが良いと評価する声が大多数でした。さすがオイル。
一方、洗顔後の肌の乾燥やつっぱりを指摘する声があったので、それだけクレンジング力や脱脂力が強そう

ピュアスキンクレンズの口コミ

  @コスメでの総合評価 3.8点/7点満点(口コミ件数275件)※2019年12月
良い口コミ メイク落ちが良い
悪い口コミ 洗顔後に皮膜感が残る・肌が荒れた・香りがイヤ

5種類の中ではもっとも総合評価が低かったです。

メイク落ちが良くて気に入ったという声が多い一方、「皮膜感が残る」「肌が荒れた」などの気になる口コミがありました。水感クレンジングという独特の成分が原因かも?

うるおいクレンジングリキッドの口コミ

  @コスメでの総合評価 4.0点/7点満点(口コミ件数739件)※2019年12月
良い口コミ つっぱらない・乾燥肌向き
悪い口コミ 濃い目のメイクは落ちない

「つっぱらない」「うるおいが残る」という良い口コミが多い一方、「ウォータープルーフマスカラが落ちない」「ティントリップは落ちない」など濃い目のメイクには弱いといった声が多く、クレンジング力はやや弱めな印象。

メイクとろりんなで落ちジェルの口コミ

  @コスメでの総合評価 4.1点/7点満点(口コミ件数619件)※2019年12月
良い口コミ 肌がしっとりする
悪い口コミ ウォータープルーフは落ちにくい・ヌルつく

「肌がしっとりする」「メイクが良く落ちる」という良い口コミが多い一方、「ウォータープルーフは落ちにくい」「すすぎ後の肌がヌルヌルする」などマイナスの声も。

うるおいクレンジングリキッドと同じく、クレンジング力はやや弱めな印象。

しっかりクリアジェルの口コミ

  @コスメでの総合評価 4.2点/7点満点(口コミ件数1,901件)
良い口コミ メイク落ちが良い・さっぱりスッキリする
悪い口コミ 少し乾燥する・ジェルが硬い

@コスメでの総合評価は4.2/7点満点となかなかの高評価で、5種類の中ではパーフェクトオイルと並んで1位です。

5種類の中でしっかりクリアジェルのみ「ウォータープルーフマスカラ不対応」なので、クレンジング力は弱いのかな?と思ったのですが、意外に「メイク落ちが良い」という声が多かったです。

一方で「少し乾燥する」「洗顔後つっぱる」などの声が多かったのが特徴。

ビオレクレンジング5種を使った私の比較レビュー

ではビオレクレンジング5種類を、実際に私も使ってみます。

香りや使用感、メイク落ちの具合や使用後の肌の状態など、それぞれ比較してレビューしていきます。

香りやテクスチャを比較!

パーフェクトオイル 「リラックスアロマの香り」でぶどうのようなフルーティーな香りがけっこう強めに香る

オイルのテクスチャはサラサラ。垂れやすい。

ピュアスキンクレンズ 「アクアフローラルの香り」で清潔感のある爽やかな香りがけっこう強めに香る

オイルのテクスチャはサラサラ。垂れやすい。

うるおいクレンジングリキッド 「気分ほぐれるフローラルの香り」でほのかな香り。

リキッドのテクスチャは少しとろみあり。オイルよりは垂れにくい。

メイクとろりんなで落ちジェル 「フローラルの香り」でほのかに香る程度。

ジェルは白色の半透明でみずみずしい。とても柔らかく、肌と指の間にクッションができてgood!

しっかりクリアジェル 爽やかなアクア系の香り。万人好きしそう。

ジェルは透明でみずみずしく柔らか。肌と指の間にクッションができてgood!

香りが強めなのはパーフェクトオイルとピュアスキンクレンズ。アロマ効果があって気持良いので私はどちらも好きです!しかし口コミでも「香りが苦手」などの声が挙っていたので、無香好きの人には強すぎるのかも。

テクスチャ的に手にとってなじませやすいのはジェル2種(メイクとろりんなで落ちジェル・しっかりクリアジェル)。

オイルやリキッドが垂れやすいのに対して、ジェルは肌にしっかり乗ってくれるので扱いやすいです。

ベースメイク落ちを比較!

パーフェクトオイル さすがオイル!

メイクなじみが早く、5種類の中でも一番すばやく落とせる!

ピュアスキンクレンズ パーフェクトオイルほどではないけれど、メイクなじみが早い。

しばらくクルクルすればしっかり落ちます。

うるおいクレンジングリキッド 美容液成分が多いためかメイクなじみは遅めの印象。

クルクルしていればちゃんと落ちるけど、メイクの濃さによっては肌を摩擦する時間が長くなる。

メイクとろりんなで落ちジェル メイクなじみは5種類の中では遅めの印象。

ただしジェルの厚みがあって肌をこすらずに済むので使いやすい

しっかりクリアジェル メイクなじみは5種類の中では遅めの印象。

ただしジェルの厚みがあって肌をこすらずに済むので使いやすい

オイル2種はさすがにメイクなじみが早く、短時間ですっきり落とせました。

とにかく早く落としたい人にはオイル2種がオススメですね。

ただオイルは脱脂力も高いので、時間がかかってもやさしく落としたい人にはジェルが良さそうでした。たっぷり使えば肌と指の間のクッションになって肌をこすらずに済むので使いやすいです。

ウォータープルーフマスカラ落ちを比較!

パーフェクトオイル 溶け出すのが早い。

5種類の中ではもっとも早く落とせました!

ピュアスキンクレンズ 溶け出すのはやや早め。

ただ完全に落とすまでには少し長めにクルクルする必要あり。

うるおいクレンジングリキッド 溶け出すのが少し遅め。

クルクルしていればそのうち落ちますが、その分摩擦する時間が長くなる。

メイクとろりんなで落ちジェル 溶け出すのは遅め。けっこう長めにクルクルする必要あり。

ただジェルがクッションになるので肌摩擦は少なくて済む

しっかりクリアジェル (※そもそもウォータープルーフマスカラ対応ではない)

ウォータープルーフマスカラを使っている人なら、迷わずパーフェクトオイルを選んだ方が良いと思います。やはりクレンジング力が強いので落としやすいです。

他のタイプでも落とすことはできましたが、クルクルする時間が長くかかります。その分まぶたへの負担も大きくなるかな~と感じました。

ただ、意外に落としやすくて驚いたのが「メイクとろりんなで落ちジェル」!クレンジング力は弱めですがジェルで包み込んで落とせるので、結果的に落としやすいと感じました。

すすぎ時&すすぎ後の肌を比較!

パーフェクトオイル すすぎは短時間でスッキリするのでストレスなし。すすぎ後の肌は意外としっとりで、悪い口コミにあったような乾燥は特に感じない。(※このあと洗顔は必要)
ピュアスキンクレンズ すすぎは短時間ですっきりツルンと落ちる。悪い口コミにあった「皮膜感」はこのツルンとした感触なのかな、と実感。ただ肌は適度にしっとり感がありW洗顔不要でもすっきりするので好印象。「乳化」してからすすぐと皮膜感は残らないかも。
うるおいクレンジングリキッド すすぎは早いけどしっとり感がかなり残る。うるおいなのかメイク残りなのかわからず感触的にちょっとビミョーで、W洗顔不要だけどW洗顔したくなる感じ。乾燥は特に感じない。
メイクとろりんなで落ちジェル ジェルのヌルヌルがなかなか落ちない。しっとり感もかなり残るので、すすぎのやめ時を迷ってしまう。こちらもW洗顔不要だけどW洗顔したくなる。乾燥は特に感じない。
しっかりクリアジェル すすぎ始めはジェルがヌルつくが、割と早めに落ちる。すすぎ後はかなりサッパリで肌が素に戻った感じで気持良い。W洗顔不要だがクレンジング後長く経つと少し乾燥を感じる。そのため洗顔後なるべく早く保湿が必要。

すすぎが早くてスッキリすると感じたのはパーフェクトオイル・ピュアスキンクレンズ・しっかりクリアジェルの3種類です。

逆にうるおいタイプの2種(うるおいクレンジングリキッド・メイクとろりんなで落ちジェル)はしっとり感が残る分、すすぎのやめ時を迷ってしまう感じ。

また気になっていた「乾燥」ですが、5種類とも特につっぱると感じることはありませんでした。ただパーフェクトオイルはこのあとW洗顔が必要なので、その後に乾燥することはありえそう。また、しっかりクリアジェルも時間をおくと少し乾燥を感じました。

【検証】クレンジング後に拭き取り実験

5種類とも、クレンジング後に「本当にメイクは残っていないか」拭き取り化粧水で検証してみました(ちふれの拭き取り化粧水を使用)。

結果、5種類ともコットンに色がつくようなことはありませんでした!

ビオレクレンジング5種類タイプ別おすすめ

最後に、世間の口コミや実際に自分で使ってみた体験を踏まえ、5種類はそれぞれどんな方におすすめなのかまとめてみました!

パーフェクトオイル

こんな人におすすめ

・短時間でメイクオフしたい人

・メイクオフと洗顔は別々にしたい人

こんな人には向かないかも

・乾燥肌や敏感肌の人

・クレンジングの香りが強いのが苦手な人

・W洗顔したくない人

ピュアスキンクレンズ

こんな人におすすめ

・W洗顔いらずのオイルを探している人

・なるべくスピーディーにメイクオフしたい人

こんな人には向かないかも

・乾燥肌や敏感肌の人

・クレンジングの香りが強いのが苦手な人

うるおいクレンジングリキッド

こんな人におすすめ

・とにかく乾燥を避けたい「うるおい重視」の人

こんな人には向かないかも

・洗い上がりさっぱりが好きな人

・クレンジングやすすぎに時間をかけたくない人

・かなりしっかりメイクの人

メイクとろりんなで落ちジェル

こんな人におすすめ

・とにかく乾燥を避けたい「うるおい重視」の人

・できるだけ肌の摩擦を抑えたい人

・時間がかかっても肌にやさしくクレンジングしたい人

こんな人には向かないかも

・洗い上がりはさっぱりが好きな人

・クレンジングやすすぎに時間をかけたくない人

しっかりクリアジェル

こんな人におすすめ

・洗い上がりはさっぱりが好きな人

・肌の摩擦を抑えてやさしくメイクオフしたい人

こんな人には向かないかも

・乾燥肌や敏感肌の人

・洗顔後すぐに保湿できない人

・ウォータープルーフマスカラを使っている人

まとめ

ビオレのクレンジング5種類を試してみましたが、それぞれ特徴があって面白かったです♪
個人的に使いやすかったのは「ピュアスキンクレンズ」かな~
私の場合、子どもと一緒にお風呂に入るので「スピーディーに落とせる」のが一番なのです。その点で一番優秀なのは「パーフェクトオイル」なのですが、ウォータープルーフマスカラ使ってないのでそこまでクレンジング力強くなくていいかな、ってとこですね。
どのタイプが肌に合うかは「肌質」にもよりますが、そのクレンジングの特性に合った使い方をすることも大切ですね。
ビオレのクレンジングはどれもプチプラで優秀なものばかりですので、あなたの肌とライフスタイルに合った1品を見つけてみてくださいね!
※ビオレクレンジング5種類それぞれの詳しいレビュー&成分解析記事はコチラ↓↓