【口コミ】ローソンポークウインナーとチーズのしっとりロール食べてみた!味や糖質をチェック!

ナチュラルローソンの低糖質ロカボシリーズから「ポークウインナーとチーズのしっとりロール」を食べてみました!

ローソンで手軽に買える低糖質な惣菜パンですが、味や糖質&コスパはどうなのでしょうか?実際に食べてレポしていきます^^

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ

ポークウインナーとチーズのしっとりロールを食べた私の口コミ

商品名 ポークウインナーとチーズのしっとりロール
価格 税込150円
栄養成分表示 (1個あたり 熱量209kcal、タンパク質7.4g、脂質14.2g、炭水化物15.3g、糖質10.7g、食物繊維4.6g、食塩相当量1.5g
含まれているアレルゲン 乳・卵・小麦・大豆・豚肉
製造者 山崎製パン株式会社

しっかり重くてボリューミー

パッと見は小さめのウインナーロールなのですが、手に持つとけっこうずっしり重みがあります。計ると約80gでした。

外側のパンはごく軽い生地ですが、ウインナーが大きくて意外とボリューム感あります。

パン生地はしっとり柔らか

ナイフで切ってみました。大きめのウインナーの外側にチーズが詰めてあります。

外側の白いパンはしっとりしていて柔らかく、軽~い蒸しパンという感じ。しっとりしていてパサパサ感は皆無です!

ウインナーとチーズの相性抜群

いざ食べてみると、ウインナーとチーズの組み合わせが絶妙です!

ウインナーは大きくて味もしっかり付いています

パンそのものはフワ軽なのでボリュームが少ないのですが、ウインナーの存在感が大きいので1個食べ終わったときの満足度が高いです。

パン生地には植物性たん白やおから粉末が使用されていますが、味のクセもまったくないです。

ちなみに常温でもおいしいですが、レンジで温めると尚◎!

500Wで20秒ほど温めるとウインナーの味がさらに良くなってオススメです。


スポンサーリンク

ポークウインナーとチーズのしっとりロールの栄養成分や原料は?

糖質は1個たったの10.7g

肝心の糖質は10.7g、熱量209kcalです。

味が良くて1個で満足感が高いので、糖質10.7gは嬉しい限り。

低糖質パンって「糖質を取るかおいしさを取るか」みたいなとこありますが、こちらはその両方を満たしてくれます♪

低糖質のひみつ

パン生地には植物性たん白やおから粉末が使用されています。

これにより、一般的な強力粉を使ったパン生地よりも糖質カットされているようです。

また甘味料としてステビアやラカンカが使われており、これによりカロリーカットもされているようです。

まとめと総評

・低糖質なのにおいしい!ウインナー大きい!

・おいしくて1個で満足感が高いのに糖質10.7g!

・個人的に、味や糖質&コスパすべてに大満足!

⇒最新ローソン低糖質おやつ全種類の食レポ一覧はコチラ

⇒最新ローソン低糖質パン全種類の食レポ一覧はコチラ